出来れば安く住みたい!賃貸選びに失敗したくないという人必見です

11月が家賃の相場が下がる傾向にある!

実は家賃の相場にも高い時期と安い時期があることを知っていますか?賃貸物件で一番家賃が安くなる時期は11月なんですよ。なぜ11月が安くなるかというと、単純に11月が一番引っ越す人が少ないからなんです。引っ越す人が少ないと空き物件に人が中々入らない為、家賃が安くなるんですよ。同じ部屋なのに入居した時期だけで家賃が違うなんてかなりお得ですよね。その為もしも引っ越す時期を自由に選べるのであれば、家賃が安い11月をめどに引っ越すことをお勧めします。

いろいろな物件を見てみよう!

Webサイトなどでここいいなっと思っても、実際見てみるといまいちだったなんて経験がある人もいるのではないでしょうか。やはり実際に中に入って物件を見てみないと、本当にその物件でいいのかなんてわからないですよね。その為気になる物件はどんどん見学に行くようにしましょう。いろいろな物件を見ているとそのうち自分にはどんな構造がいいのか、こんな点はちょっといまいちだなっといったように自分の住みたい部屋がおのずと見えてきますよ。

値下げ交渉をしてみよう!

家賃はもう決まっているものだから値切っても安くならないと思っている人もいるかもしれません。でも家賃は基本的には大家さんが決めているものなので、大家さんによっては安くなる場合があるんです。その為ダメもとで値下げ交渉をおこなってみて、もし値下げ交渉がうまくいけばかなりラッキーですよね。また家賃が無理でも、仲介手数料などを安くしてくれる場合もあるんですよ。その為少しでも安く済ませたいと考えるのであれば、積極的に交渉してみることをお勧めします。

賃貸という言葉は物を相手方に貸すと意味があります。もう一つは、賃料を受け取る権利や、目的物を返還を請求する権利としても使われます。理解した上で意味を使い分けることが大事です。