賃貸物件を探す時は気をつけなければならないことが意外とある?!

希望条件を明確にする!

賃貸物件に住むと決断したならばまず最初にすることは不動産屋に出向くことだと考えがちですがまずすべきことは自分の希望条件はどのようなものかということを明確にすることが重要です。賃貸物件と一言で言っても家賃であったり、間取りであったり、最寄り駅からの距離であったりそれぞれ違いますよね。ですからそのような中でどのようなものを希望しているのかということを考えるべきなのです。そうしなければ不動産屋に行ってから考えることになり、時間のロスになります。

実際に物件を見に行ってみる!

希望条件が決まれば不動産屋に出向いてその条件を伝えましょう。そうするといくつかピックアップしてくれて物件の資料を見せてくれます。そこには間取り、写真、駅からの距離、築年数などが書かれています。しかし、ここで気をつけなければならないのはその資料だけで決めてはいけないということです。実際に見に行って部屋の雰囲気や治安などを必ず確認してから決めましょう。そうすることで実際に住んでからのアンマッチを防ぐことができます。

初期費用を抑える交渉をしてみる!

賃貸物件というものはほとんど敷金礼金がかかりますよね。そしてこの他にもクリーニング費などがかかる場合もあります。そういった初期費用を何とか抑える為にはまず交渉してみることが大切です。何も言わなければ何も割り引いてくれませんよね。ですから礼金がもう少し安くならないかなどの要望を不動産屋に伝えてみましょう。案外少額であっても割り引いてくれることがあるのです。また、これらの費用が抑えられないとなった場合は仲介手数料を安くしてもらうよう交渉してみましょう。

札幌市白石区の賃貸は、家族住まいから一人暮らしまで、多様な生活形態に合わせた物件数が豊富にある区で、物件が探しやすいです。